個人年金保険で貯金?住友生命のたのしみ一番で貯蓄した口コミ!

【住友生命の個人年金に契約して将来の貯蓄】

私が現在、加入している個人年金は住友生命の「たのしみ一番」です。
この住友生命の個人年金は、毎月の保険料は気軽に1万円程度から始められます。
もともと、貯金が苦手な私ですが…。
色々な経済の状況は耳に入っていたのに貯金は出来ず、タイミング良くリーマン・ショックで仕事を失い、先立つモノが無いことの苦しみを味わっている時に個人年金の事を聞き、大切さに気付かされたました。
-shared-img-thumb-SAYA160312500I9A3721_TP_V.jpg
しかし、その時は生活さえもままならなかったので、加入を見送ったのですが、いつかやろうと決め、定職に付いたと同時に個人年金に加入しました。
このたぐいの商品は、若い時に加入すると、掛ける期間が長くなるため、毎月の掛金が少なくても入れるようです。
私も、ある程度の年齢だったことから最低価格の一万円でこの保険に入りました。
もともと、貯金が苦手だった私に取っては、「自動引き落とし」「10年以上元本割れする」「簡単に引き落とせない」などの条件もあり、貯まっていくことだけが嬉しく1年経つごとになんとなく貯金ができている気にもなれました。
毎月、所詮1万円の掛け金なので、公的年金ほど役立つわけではありませんが、無いよりはマシだと思っています。
将来の楽しみが増えると思って見れば、個人年金保険で1万円という金額はあまり痛みも無く続けられるのかなぁ今では感じています。
実は、そろそろ加入をしてから5年を迎えるため配当金をはじめてもらえています。
少しの掛け金ですが、配当金がどれほどなのかがちょっと楽しみにしながら個人年金の加入を続けています。